秋の気配

18日の全校朝会では、23日の秋分の日にちなみ、彼岸花のお話をしました。校地に咲いていた赤と白の彼岸花を全校児童に見せて伝来や特徴、別名曼珠沙華という漢字を紹介しました。

猛暑だった夏が終わり、すっかり秋の気配が感じられるようになりました。

第6学年弓ヶ浜移動教室(3日目)

いよいよ最終日の朝になりました。

朝日を浴びての浜辺での朝会です。

朝食をとり、片付けをし閉校式をしました。弓ヶ浜クラブの職員の皆さんにお礼をお伝えしてから、最終行程のシャボテン公園に向かいました。

シャボテン公園に到着しました。行動班に分かれてのオリエンテーリングです。各所にいる先生からのお題をクリアして行きます。

昼食を済ませ、13時15分にシャボテン公園を後にし、帰路に着きました。

小田原厚木道路に入りました。今、14時50分です。

海老名サービスエリアで休憩し、15時35分に出発しました。

東名を降り、環八に入りました。16時丁度です。後は、環八の混み方次第。もうすぐで学校です。

第6学年弓ヶ浜移動教室(2日目)

6時15分に起床し、弓ヶ浜での海を見ての朝会、体操。その後7時半から朝食になりました。今日は、爽やかでよい天気です。

メニューは、パン、青菜とコーンのソテー、ハムカツ、マーマレード、オレンジ、コンソメスープでした。


8時50分からは、逢の浜で行う磯観察のレクチャーを漁師の大野さんから受けました。蟹のオス、メスの違いを問われて、6年生が絵を描いて答えているところです。

逢の浜は、干潮になりつつあり、観察日和です。最初は、おそるおそるだった子供たちでしたが、しばらく経つと夢中で蟹、ナマコ、ヤドカリを捕まえていました。

磯観察の後は、一度、弓ヶ浜クラブに戻り昼食をとってから、ハイキングをしながらサンドスキーに向かいました。

風が強く、大変でしたが1人1回は滑ることができました。

16時頃弓ヶ浜クラブに戻り、よく砂を落としてから入浴と買い物タイムになりました。


2日目の夕食です。いつも食事係さん準備をありがとう。


夕食後は、19時から2日目の夜時間切れになった室内レクの続きを行いました。19時半からは、弓ヶ浜クラブの近隣をお散歩し、海辺で波音を聞きながら、星空を見るナイトハイクをしました。

室内レクは、生活班で校長似顔絵コンテストをしました。みんな大笑いをしとても盛り上がりました。一番笑っていたのは校長でした。

星空は、残念ながら雲がかかって見られませんでしたが、暗闇の海や漁火を見ながら静寂な時間に浸った子ども達でした。

この後、宿舎に戻り一日が終わりました。

第6学年弓ヶ浜移動教室(第1日目)

朝、7時半に学校を出発し、一路、下田へ向かっています。

環八、東名ととてもスムーズに流れ8時20分には、海老名サービスエリアに到着。トイレ休憩をしました。みんなとても元気です。

下田海中水族館に12時に到着。マリンスタジアムでイルカを見ながらお弁当を食べました。

その後、ぺンギンや海の生物を見て下田開国博物館に向かいました。残念ながら雨模様です。

下田開国博物館に着きました。グループでしおりに出ている様々な問題を展示物を見ながら解答していきました。

伊豆半島は、雨雲が次々と通過してものすごく降ったり、止んだりとても不安定な天気です。

15時40分宿舎の弓ヶ浜クラブに到着。すぐに高台に短時間で上がる避難訓練をし、室長会議と16時半からは入浴です。

食事係が準備して、アレルギー食は、担任の先生が確認し手渡しします。

そして、「いただきます。」夕食が18時に始まりました。

夜は、雨のためナイトハイクと星空観察は無理なため、2日目の夜の行程と入れ替えレクリエーション大会をしました。

プログラム1番は、生活班対抗にらめっこ対決です。変顔に大いに盛り上がりました。

プログラム2番は、ジェスチャー伝言ゲームです。正解はともかくニコニコ笑いながら楽しみました。

プログラム3番は、「これは何ですか」ゲームです。

各クラスの代表の回答者がその子だけが見えないお題を全員とやりとりしながら当てるというものです。例えば、お題が「犬」なら回答者が「これは動物ですか?」とみんなに聞いて、幅を狭めて答えを導き出します。これも楽しく盛り上がりました。


その後、寝る支度をし21時半の就寝時間になりました。

たてわり班集会


9月6日朝の児童集会では、全校児童がたてわり班に分かれボール送りゲームをしました。

1つのたてわり班は、1年生から6年生で構成されています。たてわり班48班が12班ずつ赤、黄、緑、青の4チームに分かれ、12班全部がボール送りを終了した早さを競い合いました。どうしたら早く送れるか声をかけながらゲームを楽しみました。

この日の朝、校長室の校庭側の池にあさざとはすの可愛い花が咲いていました。思わず写真に撮りました。子ども達の活動を見守っているようでした。

2学期が始まりました

9月3日の全校朝会では、私が夏休みに読んだ本として今話題の「わけあって絶滅しました」と「ざんねんないきもの事典」を紹介しました。ステージのスクリーンに大きく映し出して中身を3つ位披露しました。知的好奇心の旺盛な子ども達は、興味津々で見ていました。

今学期も勉強、スポーツ、友達との生活をたくさん楽しみ元気に生活してほしいと願います。

開校65周年航空写真撮影

7月4日(水)雨で延期になった航空写真撮影ができました。図案は、子どもたちが発案したもので校章の桜に浜をあしらったすてきな人文字です。

風が強かったのですがみんな頭の上に色のカードをしっかりもち頑張りました。

全校児童、教職員、浜田山町会の方々も来ていただき和やかなイベントになりました。

撮影を行ったセスナ機です。浜田山小学校の上空を旋回しながら撮影をしました。ブーンという音が聞こえていました。撮影終了後は、翼を振ってさよならをしながら飛び去りました。

子どもたちぱ「ありがとう〜。」セスナ機に手を振りさよならしました。学校の65歳をお祝いした楽しい出来事として子どもたちの思い出になるとよいです。

すてきなニュース

先日、各ご家庭に配布したエコチル東京版6月号に掲載された本校2年生の絵「さぁ出ぱつだ‼」です。

躍動感にあふれたとてもすてきな絵ですね。

ヤゴ救出大作戦

6月1日(金)好天のもと、3年生がプール開始前の清掃で流されて死んでしまうヤゴを救うためのヤゴ救出大作戦を行いました。

上は、ギンヤンマのヤゴです。今年は昨年に比べヤゴの数が少なかったです。でも、子ども達も徐々にヤゴに慣れ、直接生き物に触れ、命の大切さを実感する体験ができました。

活動を支えていただいたすぎなみ環境ネットワークの皆様、学校支援本部の皆様、保護者の皆様に感謝いたします。

運動会を開催します

まずまずのお天気です。本日は運動会を開催いたします。ご声援よろしくお願いします。