展覧会が始まります

本日15日(木)より17日(土)まで展覧会が開催されます。

子どもたちが思いや願いを込め作り上げた世界で一つの素晴らしい作品ばかりです。ぜひご参観され、子どもたちの頑張りを褒めて頂ければ有り難く存じます。


12日の全校朝会では、校長が小学校5年生の時に描いた絵を拡大コピーしたものを見せました。実物は、下の写真です。

未来の都市という題でした。「未来の海底都市」を描いた記憶があります。みんなが明るく楽しく元気に暮らせるようにという気持ちが印象に残っています。今でも覚えているのは、充実した思いがあったからだと思います。自分の作品を大切にし、同様に友達の作品も大切に見てほしいというメッセージを伝えました。

10月25日(木)音楽集会

朝の時間、全校児童が体育館に集まり「赤い屋根の家」を合唱しました。

今までクラスの音楽の時間や音楽集会で練習してきた歌を全校で声を合わせて合唱することができました。

司会、指揮、楽器の伴奏は、音楽委員会児童が行いました。すてきな音楽で始まった秋の一日でした。


富士学園移動教室(第3日目)

最終日になりました。

ちなみに昨日の浜スタグラムの優秀作品を紹介します。子ども達全員が1人1票投票した金、銀、銅賞とカメラマンさんだけの特別賞です。


カメラマン特別賞 

1組3班 「池とかげ」


銅賞 1組1班「池と絵画の世界」


銀賞 4組1班 「二人の友情」


金賞 1組5班「池の水しぶき」

どの班もインスタ映えをねらい力作ぞろいでした。流石今どきの子ども達です。


朝食です。

この後、片付け、出発準備をし、閉校式をして、富士学園にさよならをしました。


湧水の里水族館に着き、見学してから富士山奥庭に向かいます。

あいにく小雨が降ったり止んだりの天気です。

富士山4合目を過ぎると眼下に雲海が見えました。

駐車場は、晴れていましたが展望台はきりにおおわれ眼前にあるはずの富士山の姿は見られませんでした。

富士学園で作ってもらったおにぎりお弁当を食べてから奥庭を出発、東京に向かいます。予定より25分遅れての出発です。

談合坂サービスエリアでトイレ休憩です。14時35分に再び出発です。予定よりも約20分遅れです。

八王子料金所を通過しました。今、15時丁度です。

高井戸インターで降り、環八に入りました。もうすぐ学校です。今、15時半です。

富士学園移動教室(第2日目)

おはようございます。2日目の朝になりました。曇っていますがそんなに寒くなく爽やかな朝です。

園庭での朝会です。この後、ラジオ体操をし、集合写真を撮って朝食です。



今日の予定は、午前は、忍野八海散策をしながらの浜スタグラム選手権。午後は、富士学園体育館での浜リンピックです。さて、忍野八海でどんなピカピカ写真を撮るか、また、体育館でどんな名競技が行われるか期待が高まります。


浜スタグラム選手権、今から忍野八海に出掛けます。体育館でオリエンテーションをしています。随行のプロの岡本カメラマンからも指南を受けました。残念ながらあいにくの雨です。レインウェアに傘の雨対策で行ってきます。

忍野八海に着きました。インスタ映えポイントを探し、行動班で湧池、鏡池、お釜池、銚子池、濁池、菖蒲池を回って、デジカメで撮影しています。


11時半に富士学園移動教室に戻って来ました。各班選りすぐりの浜スタグラフ写真データを先生に提出しました。

雨に濡れたレインウェアや傘を職員の方が乾かしてくれています。浜小140人もの大所帯を温かく支えていただいています。感謝です。


午後の時間になりました。いよいよ浜リンピック開幕です。競技のオリエンテーションを受けてからやり投げ、走り幅跳び、障害物競走、走り幅跳び、砲丸投げ、サッカー、リレーを模した体育館使用の7競技を各クラス6班計24の行動班対抗で行いました。

やり投げと称する紙飛行機飛ばし


走り高跳びと称する紙タワーの高さ比べ

障害物競走と称する新聞紙に乗り破かずに進む競争

走り幅跳びと称する新聞紙の幅を考えちぎって長く繋げる競争。確かに隙間の床を走り回っていました。このほかスリッパ飛ばし、新聞紙を丸めた玉を投げた砲丸投げでは、空中でほとんどの玉が崩壊していました。


また、紙の雨どいの様なものを1人一つ持ちそれを繋げて紙玉をリレーする班対抗ゲームは、とても盛り上がりました。子ども達全員で約2時間半大いにスポーツの祭典?を楽しみました。

この後は、お土産購入、お風呂、夕食、そして・・・「きもだめし」です。

お土産購入

決められた予算の中で何にしようかな?家族が喜んでくれる顔を想像しながら選んでいます。

そして夕食

18時少し前に食べ始めることができました。食事係さんいつもありがとう。


19時からきもだめしが始まりました。

校長は、怖い話をする役とお化け役をして余裕がなく写真を撮れませんでした。

怖い話が終わった時、子ども達か拍手をしてくれました。怪談をして拍手をもらってのは初めてです。

きもだめし中、富士学園は、絶叫のやかたとなりました。

興奮が冷めませんが、これから就寝準備をして、9時半の消灯になります。

今日も無事1日が終わりそうです。

富士学園移動教室(第1日目)

朝、出発式を終え7時半の予定通り富士学園に向け、バスはスタートしました。7時40分高速に乗りました。みんな元気です。1号車では、バスレクが始まりました。薄曇りの爽やかな天気です。

談合坂サービスエリアに着きました。トイレ休憩です。今、8時25分、車の流れはスムーズです。8時35分、サービスエリアを出ました。


中央道を河口湖方面へ、富士山が目の前に見えてきました。


ほうとう作り体験をさせていただく忍野村の民宿「 富岳苑」さん(1組)に着きました。ほうとう作りが始まりました。ただ今9時半です。出来上がりは子ども達の腕次第です。

いただきます。どんぶりの中には、様々な形のほうとうと地元のかぼちゃなどの野菜がたっぷり入っていました。お代わりをして楽しく食べました。

河口湖フィールドセンターに着きました。

溶岩樹型探検のネイチャーウォークと小刀で削り絵を描くバードコール

作りを楽しみました。

手作りのバードコールのお土産を手にいよいよ宿舎の富士学園に向かいます。


15時過ぎ富士学園に到着。開校式の後、避難訓練をしました。

これからお風呂、ハガキ書き、夕食になります。夜のイベントは、キャンプファイヤーです。

少し涼しいですが窓から夕焼けのきれいな空が見える富士学園です。


夕食は、カレーライス、豚ヒレカツ、ゆで野菜炒め、コーン、ゴールデン

パインでした。いただきます。


園庭で、19時からキャンプファイヤーが始まりました。火の神様から友情の火、正義の火、情熱の火、希望の火が子ども達に授けられました。ゲーム、歌、踊り、そして5年生の大好きなソーランで盛り上がりました。

最後は、サプライズの打ち上げ花火で子ども達は大喜び。素敵な思い出になりました。

現在は、20時半。さあ、この後は、就寝準備です。

1日目が無事に終わりそうです。

秋の気配

18日の全校朝会では、23日の秋分の日にちなみ、彼岸花のお話をしました。校地に咲いていた赤と白の彼岸花を全校児童に見せて伝来や特徴、別名曼珠沙華という漢字を紹介しました。

猛暑だった夏が終わり、すっかり秋の気配が感じられるようになりました。

第6学年弓ヶ浜移動教室(3日目)

いよいよ最終日の朝になりました。

朝日を浴びての浜辺での朝会です。

朝食をとり、片付けをし閉校式をしました。弓ヶ浜クラブの職員の皆さんにお礼をお伝えしてから、最終行程のシャボテン公園に向かいました。

シャボテン公園に到着しました。行動班に分かれてのオリエンテーリングです。各所にいる先生からのお題をクリアして行きます。

昼食を済ませ、13時15分にシャボテン公園を後にし、帰路に着きました。

小田原厚木道路に入りました。今、14時50分です。

海老名サービスエリアで休憩し、15時35分に出発しました。

東名を降り、環八に入りました。16時丁度です。後は、環八の混み方次第。もうすぐで学校です。

第6学年弓ヶ浜移動教室(2日目)

6時15分に起床し、弓ヶ浜での海を見ての朝会、体操。その後7時半から朝食になりました。今日は、爽やかでよい天気です。

メニューは、パン、青菜とコーンのソテー、ハムカツ、マーマレード、オレンジ、コンソメスープでした。


8時50分からは、逢の浜で行う磯観察のレクチャーを漁師の大野さんから受けました。蟹のオス、メスの違いを問われて、6年生が絵を描いて答えているところです。

逢の浜は、干潮になりつつあり、観察日和です。最初は、おそるおそるだった子供たちでしたが、しばらく経つと夢中で蟹、ナマコ、ヤドカリを捕まえていました。

磯観察の後は、一度、弓ヶ浜クラブに戻り昼食をとってから、ハイキングをしながらサンドスキーに向かいました。

風が強く、大変でしたが1人1回は滑ることができました。

16時頃弓ヶ浜クラブに戻り、よく砂を落としてから入浴と買い物タイムになりました。


2日目の夕食です。いつも食事係さん準備をありがとう。


夕食後は、19時から2日目の夜時間切れになった室内レクの続きを行いました。19時半からは、弓ヶ浜クラブの近隣をお散歩し、海辺で波音を聞きながら、星空を見るナイトハイクをしました。

室内レクは、生活班で校長似顔絵コンテストをしました。みんな大笑いをしとても盛り上がりました。一番笑っていたのは校長でした。

星空は、残念ながら雲がかかって見られませんでしたが、暗闇の海や漁火を見ながら静寂な時間に浸った子ども達でした。

この後、宿舎に戻り一日が終わりました。

第6学年弓ヶ浜移動教室(第1日目)

朝、7時半に学校を出発し、一路、下田へ向かっています。

環八、東名ととてもスムーズに流れ8時20分には、海老名サービスエリアに到着。トイレ休憩をしました。みんなとても元気です。

下田海中水族館に12時に到着。マリンスタジアムでイルカを見ながらお弁当を食べました。

その後、ぺンギンや海の生物を見て下田開国博物館に向かいました。残念ながら雨模様です。

下田開国博物館に着きました。グループでしおりに出ている様々な問題を展示物を見ながら解答していきました。

伊豆半島は、雨雲が次々と通過してものすごく降ったり、止んだりとても不安定な天気です。

15時40分宿舎の弓ヶ浜クラブに到着。すぐに高台に短時間で上がる避難訓練をし、室長会議と16時半からは入浴です。

食事係が準備して、アレルギー食は、担任の先生が確認し手渡しします。

そして、「いただきます。」夕食が18時に始まりました。

夜は、雨のためナイトハイクと星空観察は無理なため、2日目の夜の行程と入れ替えレクリエーション大会をしました。

プログラム1番は、生活班対抗にらめっこ対決です。変顔に大いに盛り上がりました。

プログラム2番は、ジェスチャー伝言ゲームです。正解はともかくニコニコ笑いながら楽しみました。

プログラム3番は、「これは何ですか」ゲームです。

各クラスの代表の回答者がその子だけが見えないお題を全員とやりとりしながら当てるというものです。例えば、お題が「犬」なら回答者が「これは動物ですか?」とみんなに聞いて、幅を狭めて答えを導き出します。これも楽しく盛り上がりました。


その後、寝る支度をし21時半の就寝時間になりました。

たてわり班集会


9月6日朝の児童集会では、全校児童がたてわり班に分かれボール送りゲームをしました。

1つのたてわり班は、1年生から6年生で構成されています。たてわり班48班が12班ずつ赤、黄、緑、青の4チームに分かれ、12班全部がボール送りを終了した早さを競い合いました。どうしたら早く送れるか声をかけながらゲームを楽しみました。

この日の朝、校長室の校庭側の池にあさざとはすの可愛い花が咲いていました。思わず写真に撮りました。子ども達の活動を見守っているようでした。